ずばりコレ!お金をかけずに毎日続けられる髪に良い食べ物

30代を過ぎたあたりから抜け毛が多くなったと感じる人が多いようです!

実際自分の最近明らかに抜け毛が増え、シャンプーの際に指に絡まる髪の毛が半端やないのです・・

数年前までは秋から冬にかけて抜け毛が多かったのですが、季節的な抜け毛がだと分かっていたので気になりませんでした。

しかし、最近は季節を問わずどんどん抜けるので心配でなりません・・

まだかなり薄毛!と言う感じではなく分け目が薄くなった感じがする程度なので、

ここで留めるのが何よりも大切なのではないかと思います。

 

となると何か自分にできること捜して実行しなくてはなりませんが、薄毛治療や高い育毛剤はちょっと抵抗があるため、まずは食生活を見直そうかと・・

食べることは大好きなのですが、忙しさや不規則な生活のため外食やコンビニ弁当、

ジャンクフードなどの手軽な食事になってしまうのです・・さすがにこれでは体に悪いと思い、

野菜ジュースは毎日飲むようにしているのですが、それだけでは足りないような・・

ワカメなどが髪に良いという話を以前聞いたことがあるのですが、

実際に知らべてみると、ワカメが薄毛に効果があるという事実はないらしいのです!!

髪が増えるように一生懸命ワカメを食べ続けていたじいちゃんはどうなるんだ~

じいちゃんは頭がつるつるなのに、何とか髪を復活させようと毎日毎食ワカメをを食べていました。

それでも全く髪が生えてこなかったのですから、確かに効果はないな・・

それでは抜け毛を予防してくれる食べ物とはどんなものでしょう?

抜け毛の原因は様々ありますが、共通して頭皮環境の悪化が考えられるそうです。

頭皮環境を整えるためには血行を促進して毛根まで十分な栄養が行きわたるようにすればいいのです。

それに効果を発揮してくれる食べ物が、卵、豆腐、肉、魚、蕎麦、ショウガ・・そうなんです、和食こそ頭皮環境を整え抜け毛を減らす効果が期待できる食べ物なのです。

特に良質なたんぱく質と食物繊維、ビタミン類が大切で、肉だけを食べたり麺やごはんだけを食べる偏った食生活は一番良くないのです!

このように見てみると、体に良いと言われる食品が多く含まれており、体の健康が頭皮や髪にも良いと言うことが分かります。

栄養バランスが悪いだけで頭皮に悪い影響が出るので、正しい食生活と適度な運動、ストレスをためすぎないなどの基本的な生活こそが、抜け毛を減らし健康な髪を保つことにつながるのではないでしょうか?