自宅の明かりはLEDにすべき!?LEDと髪の関係

最近はどこの家庭でも部屋で使う照明をLEDに切り替えているのではないでしょうか?LEDは明るく省エネ、寿命がとても長いため電球や蛍光灯のように頻繁に交換する必要ないのがメリットですが、出た当初は値段が高く全室LEDに交換するのは難しい家庭が多かったようです。

しかし、最近は色々なメーカーから発売されるようになり、値段も安くなったため買い求めやすくなりましたよね?我が家では照明が暗いのが悩みだったのですが、LEDに交換してからは読書や勉強のときでもストレスなく過ごせるようになり、照明が明るいとこんなにも快適なのだと分かりました。

LEDは髪にも影響があるという興味深い話を聞き、早速全室LEDに交換しました!そんな話嘘だと思いますよね?明かりの種類や色によって体に変化が出るなんて・・しかし、ノーベル賞を受賞した青色LEDには殺菌効果があり、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌できるそうです。青色LEDになぜ殺菌効果があるのかはちょっと専門的な話で、恐ろしく難しいので理解できませんが・・とにかくノーベル賞を受賞するほどすごい発見だったことは間違いありません!

【育毛サロンランキング】ヘアチェック、増毛無料体験受けるならココ!

人間の体にもっと影響があることが分かっているのが赤色LEDで、これは細胞のミトコンドリアに作用し活性化させることで炎症を抑え皮膚の老化を抑える効果があるそうです!まさに若返りの効果ですよね~

また、何よりも興味深いのが発毛促進効果があるということです!ビックリですよね・・赤色LEDの元で生活をすれば抜け毛が減り髪もふさふさになるかもしれないのです。

実際にこのLEDによる発毛効果を実験した機関があり、毛が休止期間に入ったマウスをLEDをあてるグループとあてないグループに分けて実験を行ったところ、明らかにLEDをあてたグループの方が早く毛が生えてきたという結果でした。

これを人間にも応用できないかと多くの薄毛を研究する機関が注目しており、いずれもっとこれを使った発毛器ができる可能性はありますが、今のところ薄毛治療のような劇的な結果が出るとは言えない状況らしいです・・しかし、飲み薬や育毛剤などと併用することで今まで以上の効果が得られる可能性は大いにあるようです。

このようにみてみると、薄毛治療はどんどん進化しており近い将来薄毛や抜け毛で悩む人はいなくなるかもしれませんね!少しでも効果があるのなら自宅の照明をLEDにすることは、決して無駄ではないはずです。